<< カヤツリグサ科(Cyperac... カバノキ科(Betulaceae) >>

ガマ科(Typhaceae)

 植物科別勉強中、今回はガマ科です。ガマはほぼ世界中に分布しているそうです。
 参考文献は、”Flora of Iran by Ahmad Ghahreman”、”shu(^^)ボタニックガーデン(Shu Suehiroさん)”、”植物雑学事典(岡山理科大学)”を主としています。

ガマ属(Typha)
・ガマ(蒲)(Typha latifolia)、英名:Reedmace、Common cattail
(解説)世界中に分布。雌花群のすぐうえに雄花群がついている。因幡の白兎が身にまとったのがこの蒲綿。撮影:日本
d0096455_1843111.jpg

・ヒメガマ(姫蒲)(Typha angustifolia)、英名:Small reed mace、Narrow leaf cattail
(解説)世界の温帯から熱帯地域に広く分布。上部の雄花群と下部の雌花群が5センチほど離れているのが特徴。撮影:日本
d0096455_1844022.jpg

[PR]
by FlowerPhotos | 2006-11-30 18:04 | Comments(0)
<< カヤツリグサ科(Cyperac... カバノキ科(Betulaceae) >>