<< キンバイザサ科(Hypoxid... ギョリュウ科(Tamarica... >>

キントラノオ科(Malpighiaceae)

 植物科別勉強中、今回はキントラノオ科です。キントラノオ科で馴染みのある植物というと、アセロラでしょうか。
 参考文献は、”Flora of Iran by Ahmad Ghahreman”、”shu(^^)ボタニックガーデン(Shu Suehiroさん)”、”植物雑学事典(岡山理科大学)”を主としています。


キントラノオ属(Galphimia)
・キントラノオ(金虎の尾)(Galphimia gracilis)、英名:Thryallis
(解説)中央アメリカのメキシコからグアテマラに分布。温度さえあれば、周年咲き続ける。「コウシュンカズラ」によく似ている。撮影:タイ
d0096455_2212866.jpg


・コウシュンカズラ(恒春葛)(Tristellateia australasiae)、英名:Vining milkweed、Maiden's jealousy
(解説)沖縄県以南から東南アジア、オーストラリアそれにニューカレドニアに分布。マングローブの林や海岸に生える。撮影:タイ
d0096455_16355872.jpg


マルピギア属(Malpighia)
・アセロラ(Malpighia glabra)、英名:Acerola、Barbados cherry、West Indian cherry
(解説)アメリカのテキサス州南部から中央アメリカ、南アメリカ北部、西インド諸島に分布。果実は「サクランボ」ほどの大きさで、「レモン」の30倍のビタミンCを含んでいる。撮影:タイ
d0096455_1018831.jpg

d0096455_12231120.jpg

・シガポールホーリー(Malpighia coccigera)
(解説)西インド諸島が原産。別名として、「ミニチュアホーリー」や「ホーリーマルピギア」という英名もある。撮影:ベトナム
d0096455_10182146.jpg

[PR]
by FlowerPhotos | 2006-12-01 10:18
<< キンバイザサ科(Hypoxid... ギョリュウ科(Tamarica... >>