<< ザクロ科(Punicaceae) サガリバナ科(Lecythid... >>

サクラソウ科(Primulaceae)

 植物科別勉強中、今回はサクラソウ科です。サクラソウ科で馴染みのある花と言うと、プリムラ、シクラメンというところでしょうか。
 写真提供にご協力をいただいているM-flower5さん、mintogreenさんは日本に在住の方です。
 参考文献は、”Flora of Iran by Ahmad Ghahreman”、”shu(^^)ボタニックガーデン(Shu Suehiroさん)”、”植物雑学事典(岡山理科大学)”を主としています。


オカトラノオ属(Lysimachia)
・オカトラノオ(丘虎尾)(Lysimachia clethroides)、英名:Gooseneck loosestrife
(解説)日本、朝鮮半島、中国、インドシナ半島に分布。名前は、花序がトラの尻尾のような形にしなだれることから。撮影:オランダ
d0096455_1014698.jpg

・クサレダマ(草連玉)(Lysimachia vulgaris var. davurica)、英名:Yellow loosestrife
(解説)日本各地に分布。別名で「イオウソウ」(硫黄草)とも呼ばれる。撮影:M-flower5さん
d0096455_10142655.jpg

・ハマボッス(浜払子)(Lysimachia mauritiana)
(解説)日本各地の海岸に分布している。名前は、花序のかたちを払子(ほっす)に見立てたもの。撮影:八丈島
d0096455_10143611.jpg

・リシマキア・ヌムラリア・オーレア(Lysimachia nummularia 'Aurea' )
(解説)ライムゴールドの葉が地面を覆うように茂る。グランド カバーに良い。撮影:イラン
d0096455_10144761.jpg


サクラソウ属(Primula)
・ウンナンサクラソウ(雲南桜草)(Primula filchnerae)
(解説)中国の南西部が原産。「プリムラ・キネンシス」の近縁。撮影:M-flower5さん
d0096455_10145748.jpg

・クリンソウ(九輪草)(Primura japonica)、英名:Japanese primrose
(解説)日本から台湾にかけて分布。名前は、五重塔の九輪(先端部)にみたてたもの。撮影:日本
d0096455_1015404.jpg

・サクラソウ(桜草)(Primula sieboldii)
(解説)日本、朝鮮半島、中国東北部、東シベリアに分布。撮影:mintogreenさん
d0096455_1515746.jpg

・プリムラ・オブコニカ(常磐桜)(Primula obconica)、英名:German primrose、Poison primrose
(解説)中国が原産のプリムラ(サクラソウ)の仲間。和名では「トキワザクラ」(常磐桜)と呼ばれる。撮影:日本
d0096455_1321336.jpg

・プリムラ・ポリアンサ(Primula polyantha)、英名:Polyanthus primrose、English primrose
(解説)「プリムラ・ポリアンサ」は、ウェリス種とエラチオール種それにウルガリス種の種間交雑種と考えられている。撮影:イラン
d0096455_10163847.jpg

・プリムラ・パラソル(Primula polyantha‘Parasol’)
(解説)プリムラ・ポリアンサの一種。撮影:日本
d0096455_7525888.jpg

・プリムラ・ジュリアン(Primulaxjuliae/Primula×polyantha)、英名:julian hybrid primrose
(解説)コーカサス原産の小型のジュリアンとポリアンサとの交配による園芸種。撮影:日本
d0096455_111990.jpg

・プリムラ・マラコイデス(Primula malacoides)
(解説)中国の雲南省・四川省が原産。20世紀前半に英国で品種改良された。和名では「ケショウザクラ」(化粧桜)と呼ばれる。撮影:日本
d0096455_13674.jpg

・プリムラ・ロセア(Primula rosea)
(解説)ヒマラヤのカシミール地方、アフガニスタンに分布。早春に花茎をのばして中心が黄色の濃いピンクの花を咲かせる。撮影:M-flower5さん
d0096455_10173347.jpg


シクラメン属(Cyclamen)
・シクラメン(篝火花)(Cyclamen persicum cv.)、英名:Cyclamen
(解説)地中海の東部沿岸から西アジアが原産の「シクラメン・ペルシクム」から改良された園芸品種。和名は、花びらが反り返って咲くところから「カガリビバナ」(篝火花)と呼ばれる。撮影:日本
d0096455_114281.jpg

(拡大写真)
d0096455_10175529.jpg

・シクラメン・コーカシクム(Cyclamen coum ssp. caucasicum)、英名:Cyclamen caucasicum
(解説)地中海の東部沿岸から西アジアが原産。園芸種のシクラメンの原種。写真はカスピ海周辺の山岳地帯で撮影したものです。撮影:イラン
d0096455_10181085.jpg


ルリハコベ属(Anagallis)
・アカバナルリハコベ(赤花瑠璃繁縷)(Anagallis arvensis f. phoenicea)、英名:Scarlet pimpernel、Poor man's weatherglass
(解説)ヨーロッパが原産。今ではアメリカにも広く帰化している。撮影:八丈島
d0096455_1018241.jpg

[PR]
by FlowerPhotos | 2006-12-02 10:13
<< ザクロ科(Punicaceae) サガリバナ科(Lecythid... >>