<< シソ科(Labiatae) シクンシ科(Combretac... >>

シナノキ科(Tiliaceae)

 植物科別勉強中、今回はシナノキ科です。シナノキ科は小さな科ですが、菩提樹、モロヘイヤ(台湾綱麻) 、スイレンボク(睡蓮木)などがあります。
 写真提供にご協力いただいているmintogreenさんは日本に在住の方です。
 参考文献は、”Flora of Iran by Ahmad Ghahreman”、”shu(^^)ボタニックガーデン(Shu Suehiroさん)”、”植物雑学事典(岡山理科大学)”を主としています。


ウオトリギ属(Quisqualis)
・スイレンボク(睡蓮木)(Grewia occidentalis)、英名:Cross-berry、Four-corner
(解説)南アフリカの西ケープ地方からジンバブエ、モザンビークに分布。撮影:mintogreenさん
d0096455_1122275.jpg


ムンティンギア属(Muntingia)
・ナンヨウザクラ(南洋桜)(Muntingia calabura)、英名:Calabura、amfruit、West Indian cherry、Japanese cherry tree
(解説)熱帯アメリカが原産。ナンヨウザクラの実はサクランボのような外見を持つが、種子が多い。別名で「ニホンミザクラ」よも呼ばれる。撮影:タイ
d0096455_0504062.jpg

d0096455_0512299.jpg

[PR]
by FlowerPhotos | 2006-12-03 11:22 | Comments(0)
<< シソ科(Labiatae) シクンシ科(Combretac... >>