<< センリョウ科(Chlorant... セリ科(Apiaceae) >>

センダン科(Meliaceae)

 植物科別勉強中、今回はセンダン科です。「栴檀は双葉より芳し」のセンダンは、別種のビャクダンのことです。
 写真提供にご協力をいただいているM-flower5さんは日本に在住の方です。
 参考文献は、”Flora of Iran by Ahmad Ghahreman”、”shu(^^)ボタニックガーデン(Shu Suehiroさん)”、”植物雑学事典(岡山理科大学)”を主としています。


センダン属(Melia)
・センダン(栴檀)(Melia azedarach)、英名:White cedar、Chinaberry
(解説)アジア各地、オーストラリアの北・東部の沿海地方に広く分布。撮影:M-flower5さん
d0096455_703118.jpg


ホウガンヒルギ属(Xylocarpus)
・ホウガンヒルギ(砲丸蛭木)(Xylocarpus granatum)
(解説)アフリカ、東南アジア、オーストラリア、南太平洋地域に分布。マングローブの中央部に生育する。撮影:タイ
d0096455_1221149.jpg


ランシウム属(Lansium)
・ランサット(Langsat domesticum Correa)、英名:Langsat
(解説)マレイシアが原産。種類や系統の分類はまだ十分に行われていない。撮影:タイ
d0096455_1744081.jpg

・ロンコン(Lansium domesticum)、英名:Longkon
(解説)マレイシアが原産のランサートの変種。わずかに酸味のある上品な味。タイ語では「ロンコン」という。撮影:タイ
d0096455_1747159.jpg

d0096455_21473589.jpg

[PR]
by FlowerPhotos | 2006-12-03 22:00 | Comments(0)
<< センリョウ科(Chlorant... セリ科(Apiaceae) >>