<< ノウゼンカズラ科(Bignon... ニレ科(Ulmaceae) >>

ネムノキ科(Mimosaceae)

 植物科別勉強中、今回はネムノキ科です。ネムノキの仲間はマメ科に入れられることが多いのですが、クロンキスト分類体系ではネムノキ科になっています。科名のMimosaはオジギソウなのですが、こちらはマメ科です。
 参考文献は、”Flora of Iran by Ahmad Ghahreman”、”shu(^^)ボタニックガーデン(Shu Suehiroさん)”、”植物雑学事典(岡山理科大学)”を主としています。


アカシア属(Acacia)
・ギンヨウアカシア(銀葉アカシア)(Acacia baileyana)、英名:Cootamundra wattle
(解説)オーストラリアが原産。日本へは明治時代に渡来。オーストラリアの国花。撮影:日本
d0096455_13111466.jpg

・サンカクバアカシア(三角葉アカシア)(Acacia cultriformis)、英名:Knife-leaf wattle,、Knife acacia
(解説)オーストラリア東部が原産。春に鮮やかな黄色い花を咲かせる。撮影:オランダで撮影したものです。
d0096455_1311227.jpg


ギンゴウカン属(Leucaena)
・ギンネム(銀合歓)(Leucaena leucocephala)、英名:Leucaena
(解説)メキシコが原産。別名ギンゴウカン。九州以北の日本では越冬できない。撮影:スペイン
d0096455_13142869.jpg


ネムノキ属(Albizia)
・ネムノキ(合歓木)(Albizia julibrissin)、英名:Silk tree
(解説)世界の熱帯から温帯にかけて分布。オジギソウ(ミモザ)は近縁種。撮影:イラン
d0096455_13171943.jpg


パルキア属(Parkia)
・ネジレフサマメ(捩れ房豆)(Parkia speciosa)
(解説)パルキア属は熱帯を中心に約50種が分布。実の長さは50cmにも達する。タイ語で「ストー」という。撮影:タイ
d0096455_1894378.jpg

[PR]
by FlowerPhotos | 2006-12-05 13:11 | Comments(0)
<< ノウゼンカズラ科(Bignon... ニレ科(Ulmaceae) >>