<< パパイア科(Caricaceae) ハゼリソウ科(Hydrophy... >>

ハナシノブ科(Polemoniaceae)

 植物科別勉強中、今回はハナシノブ科です。こちらの科の花としては、シバザクラやフロックスがポピュラーでしょうか。
 参考文献は、”Flora of Iran by Ahmad Ghahreman”、”shu(^^)ボタニックガーデン(Shu Suehiroさん)”、”植物雑学事典(岡山理科大学)”を主としています。


フロックス属(Phlox)
・シバザクラ(芝桜)(Phlox subulata)、英名:Creeping phlox、Moss phlox
(解説)北アメリカの東部が原産。高さは15センチほどですが、絨毯のように広がる。花色には、赤紫色や藤色、ピンク、白色などがある。写真のものは固体変異で6弁花になっていますが、普通は5弁花です。撮影:日本
d0096455_152128.jpg

・フロックス(草夾竹桃)(Phlox paniculata)、英名:Summer phlox
(解説)北アメリカやシベリアが原産。一般に宿根フロックスと呼ばれる。「オイランソウ」(花魁草)という別名は、華やかに咲く様子を花魁の姿に見たてたもの、あるいは花の香りが花魁の白粉に似ていることから。撮影:日本
d0096455_1522955.jpg

・フロックス・マクラタ(Phlox maculata)、英名:meadow phlox
(解説)米国東部が原産。高さ1.5mにもなる多年草。円錐状あるいは円柱状になる花序が美しい。撮影:日本
d0096455_1524297.jpg

[PR]
by FlowerPhotos | 2006-12-06 00:06
<< パパイア科(Caricaceae) ハゼリソウ科(Hydrophy... >>