<< マツ科(Pinaceae) ボタン科(Paeoniaceae) >>

マタタビ科(Actinidiaceae)

 植物科別勉強中、今回はマタタビ科です。マタタビ科には、マタタビやキウイフルーツがあります。
 参考文献は、”Flora of Iran by Ahmad Ghahreman”、”shu(^^)ボタニックガーデン(Shu Suehiroさん)”、”植物雑学事典(岡山理科大学)”を主としています。

マタタビ属(Pteris)
・キウイフルーツ (鬼木天蓼) (Actinidia chinensis)、英名:Kiwifruit、Kiwi
(解説)中国南部の長江流域が原産。ニュージーランドに移入されて改良が進められた。雌雄異株で、5月から6月ごろ葉腋に芳香のある白い花を下向きに咲かせる。撮影:日本
d0096455_529648.jpg

[PR]
by FlowerPhotos | 2006-12-07 05:29 | Comments(0)
<< マツ科(Pinaceae) ボタン科(Paeoniaceae) >>