<< ユキノシタ科(Saxifrag... ヤマノイモ科(Dioscore... >>

ヤマモガシ科(Proteaceae)

 植物科別勉強中、今回はヤマモガシ科です。南半球を中心に分布し、南アフリカ、オーストラリア、南アメリカの乾燥した地域に多いそうです。
 写真提供にご協力いただいているM-flower5さんは日本に在住の方です。
 参考文献は、”Flora of Iran by Ahmad Ghahreman”、”shu(^^)ボタニックガーデン(Shu Suehiroさん)”、”植物雑学事典(岡山理科大学)”を主としています。


セルリア属(Serruria)
・ジョーイセルリア(Serruria florida)、英名:Blushing Bride
(解説)南アメリカのケープ地方南西部に自生。撮影:M-flower5さん
d0096455_10294389.jpg


ハゴロモノキ属(Grevillea)
・グレビレア(Grevillea sp.)、英名:Grevillea
(解説)グレビレア属は、オーストラリアからパプアニューギニアを中心として300種以上が分布。属名は19世紀初めのイギリスの園芸家、チャールズ・グレビルに因む。撮影:オランダ
d0096455_10295130.jpg


プロテア属(Protea)
・プロテア(Protea sp.)、英名:Sugarbush
(解説)南アフリカを中心として熱帯アフリカに100種ほどが分布。撮影:オランダ
d0096455_103003.jpg


レウコスペルムム属(Leucospermum)
・レウコスペルムム・プルリデンス(Leucospermum pluridens)、英名:
(解説)南アフリカが原産。「ピンク・クッション」とも呼ばれる。撮影:オランダ
d0096455_1030843.jpg

[PR]
by FlowerPhotos | 2006-12-08 10:30 | Comments(0)
<< ユキノシタ科(Saxifrag... ヤマノイモ科(Dioscore... >>