<< ロウバイ科(Calycanth... リュウゼツラン科(Agavac... >>

リンドウ科(Gentianaceae)

 植物科別勉強中、今回はリンドウ科です。リンドウというと山道を登ってみつけるといった印象でしょうか。世界には74属約1200種があり、とくに北半球の温帯に多く 分布しているそうです。
 写真提供にご協力いただいているM-flower5さんは日本に在住の方です。
 参考文献は、”Flora of Iran by Ahmad Ghahreman”、”shu(^^)ボタニックガーデン(Shu Suehiroさん)”、”植物雑学事典(岡山理科大学)”を主としています。


エウストマ属(Eustoma)
・トルコキキョウ(トルコ桔梗)(Eustoma grandiflorum)、英名:Showy prairie gentian
(解説)アメリカの中南部からメキシコに分布。和名に「桔梗」と入っているが、リンドウ科の植物。品種改良が進み、さまざまな花色や花形のものが作出されている。撮影:イラン
d0096455_13434336.jpg


エクサクム属(Exacum)
・エキザカム・アフィネ(Exacum affine)、英名:German violet
(解説)アラビア海のソコトラ島が原産。別名で「ベニヒメリンドウ」(紅姫竜胆)とも呼ばれる。撮影:ルーマニア
d0096455_13435619.jpg


ツルリンドウ属(Tripterospermum)
・ツルリンドウ(蔓竜胆)(Tripterospermum japonicum)
(解説)日本、朝鮮半島、中国に分布。山地から亜高山帯の林縁などに生える。撮影:M-flower5さん
d0096455_134412100.jpg


リンドウ属(Gentiana)
・リンドウ(竜胆)(Gentiana scabra var. buergeri)、英名:なし
(解説)本州以南、四国・九州それに沖縄に分布。名前は、胆汁のように非常に苦いことから、そのひどい苦さを「竜のように」と喩えたもの。撮影:日本
d0096455_13442042.jpg

[PR]
by FlowerPhotos | 2006-12-08 13:44
<< ロウバイ科(Calycanth... リュウゼツラン科(Agavac... >>