<< クレマチス・モンタナ(キンポウゲ科) マツバギク(ツルナ科) >>

ハナツルクサ(ツルナ科)

ツルナ科の「ハナツルクサ」(花蔓草)、園芸では「アプテニア」と呼ばれているようです。南アフリカが原産だそうです。属は違いますが、「マツバギク」の近縁種のようです。イランで見かけたことはありますが、日本では初めてだと思います。
e0031500_14315111.jpg

(イランのアパートにあったもの)
e0031500_14535259.jpg

[PR]
by FlowerPhotos | 2007-04-14 13:24 | 植物の写真
<< クレマチス・モンタナ(キンポウゲ科) マツバギク(ツルナ科) >>