<< アマドコロ(ユリ科) ナガミヒナゲシ(ケシ科) >>

ナスタチウム(ノウゼンハレン科)

園芸では「ナスタチウム」と呼ばれることが多いようです。一般には、「キンレンカ」(金蓮花)、もっと難しい和名では、「ノウゼンハレン」(凌霄葉蓮)とも呼ばれます。
葉と花をサラダで食べるというのは一般化しているようですね。若い果実もピクルスになるそうです。
e0031500_1135078.jpg

[PR]
by FlowerPhotos | 2007-04-19 23:58 | 植物の写真 | Comments(2)
Commented by nekocchi at 2007-04-23 01:33 x
私的にはキンレンカです^^
ハーブですね。
花も比較的長いので、楽しみも長いですね~^^
Commented by FlowerPhotos at 2007-04-23 01:40
nekocchiさん、そうですね。^^
キンレンカと呼ぶ人の方が多いかな。
赤と黄色のせいでしょう、明るくて楽しい雰囲気がありますね。^^
<< アマドコロ(ユリ科) ナガミヒナゲシ(ケシ科) >>