<< スズメナスビ(ナス科) クリソテミス・プルケラ(イワタ... >>

ワックスローズ(サボテン科)

熱帯の花、これまでの私の知識では歯が立たないようです。今回ご紹介する花は、なんとサボテン科の植物でした。一見、普通の木のように見えるのに、サボテン科だったとは、いやはや植物の世界の奥深さを思い知らされます。

英名では、「ワックスローズ」あるいは「ローズカクタス」と言います。学名は、”Pereskia bleo”。棘があるはずなんですが、木が古くならないと出て来ないのかも知れません。花の形を見れば、サボテン科ということは頷けますが、それにしてもサボテン科とは予想もしませんでした。
e0031500_113103.jpg

e0031500_11314140.jpg

[PR]
by FlowerPhotos | 2007-05-26 04:14 | 植物の写真 | Comments(2)
Commented by nekocchi1122 at 2007-05-29 00:30
下の写真は?
お豆がつぶれたようなのは実ですか~?おもしろ~い♪
Commented by えるだま at 2007-05-29 08:44 x
nekocchi1122さん、そうですね。^^
もっと大きくなると思います。丸く膨らんで来るものと思います。
<< スズメナスビ(ナス科) クリソテミス・プルケラ(イワタ... >>