<< ウリ科(Cucurbitaceae) ウマノスズクサ科(Aristo... >>

ウラボシ科(Polypodiaceae)

 植物科別勉強中、今回はウラボシ科です。この科に属する植物のほとんどは着生植物です。
 参考文献は、”Flora of Iran by Ahmad Ghahreman”、”shu(^^)ボタニックガーデン(Shu Suehiroさん)”、”植物雑学事典(岡山理科大学)”を主としています。


ドリナリア属(Drynaria)
・ハカマウラボシ(Drynaria fortunei)
(解説)中国が原産。2種類の葉をつけ、基部の葉をネストリーフといい、成長すると緑色から褐色に変わり、腐葉を蓄えてその中に根をはらせる役割をする。もう一つの葉はフォリッジリーフという。撮影:タイ
d0096455_7133826.jpg


ビカクシダ属(Platycerium)
・ナガバビカクシダ(Platycerium willinckii)、英名:Java staghorn fern
(解説)インドネシアが原産。鹿角形の白色綿状の葉を垂れ下げるユニークな姿の着生シダ。撮影:タイ
d0096455_1312418.jpg

[PR]
by FlowerPhotos | 2006-11-29 22:08
<< ウリ科(Cucurbitaceae) ウマノスズクサ科(Aristo... >>