<< ハゼリソウ科(Hydrophy... バショウ科(Musaceae) >>

ハス科(Nelumbonaceae)

 植物科別勉強中、今回はハス科です。かつてはスイレン科に含まれていましたが、スイレン科とは大きく系統が異なっていることから独立した科とされました。
 参考文献は、”Flora of Iran by Ahmad Ghahreman”、”shu(^^)ボタニックガーデン(Shu Suehiroさん)”、”植物雑学事典(岡山理科大学)”を主としています。

ハス属(Nelumbo)
・ハス(蓮)(Nelumbo nucifera)、英名:Sacred water lotus
(解説)日本各地をはじめ、西アジアから中国、オーストラリア北部などに広く分布。池や沼に生育して、泥中の根茎から芽を伸ばす。根は蓮根(れんこん)として食用にされる。撮影:タイ
d0096455_1316139.jpg

[PR]
by FlowerPhotos | 2006-12-06 00:04 | Comments(0)
<< ハゼリソウ科(Hydrophy... バショウ科(Musaceae) >>