<< クリヌム・アシアティクム(ヒガ... ジャカランダ(ノウゼンカズラ科) >>

シコンノボタン(ノボタン科)

遠くからでも綺麗な紫色の花が目立ちます。道路際だけでなく道路から離れた場所でも見られます。木の大きさは3mにも及ぶものがあります。

接近して花を見てみると、園芸種に見られるようなひ弱さは感じられず、少し肉厚の花びらに見え、短めの逞しいしべを持っています。花は一日花だそうです。それでも次から次へと咲いてくれます。

ノボタンには4種類ありますが、こちらはメストラマ属のノボタンで、インド、東南アジア、太平洋諸島が原産のものです。しべに黄色が見られるのが特徴です。
e0031500_1292518.jpg

e0031500_12101350.jpg

e0031500_12104695.jpg

[PR]
by FlowerPhotos | 2007-06-11 08:42 | 植物の写真 | Comments(2)
Commented by nekocchi1122 at 2007-06-12 00:52
店頭に並んでいるのとは、印象が違いますね^^
と思ったら、私が見ているのとはお花が少し違いました。
こちらのほうが素敵です。
Commented by えるだま at 2007-06-12 08:38 x
nekocchiさん、おはようございます。^^
日本で売られているのは、コートダジュールという品種が多いと思いますが、おしべの感じなどずい分違います。こちらのものは野性味がありますね。^^
<< クリヌム・アシアティクム(ヒガ... ジャカランダ(ノウゼンカズラ科) >>