<< ムラサキアリアケカズラ(キョウ... デンドロビウム・フォルモスム(... >>

アマメシバ(トウダイグサ科)

トウダイグサ科の「アマメシバ」です。学名は、”Sauropus androgynus”です。四川・雲南・フィリピン・ベトナム・インドネシア・インドに分布しているそうです。
e0031500_8582348.jpg

[PR]
by FlowerPhotos | 2007-06-17 01:13 | 植物の写真 | Comments(2)
Commented by nekocchi1122 at 2007-06-17 03:37
ま~~~可愛い☆
赤い花もとても良いですが、なんといってもプックリとした白い果実が良いですね^^  赤いヘタがアクセントになって素敵です。
Commented by えるだま at 2007-06-17 09:50 x
nekocchiさん、おはようございます。^^
こういう果実をみつけると嬉しくなってしまいます。^^
残念ながら、健康食品として愛用されましたが、その後健康障害が起きるということが報告されています。
<< ムラサキアリアケカズラ(キョウ... デンドロビウム・フォルモスム(... >>