<< パパイヤの雄花と雌花 キバナワタモドキ(ベニノキ科) >>

テトラセラ・インディカ(ビワモドキ科)

ビワモドキ科、聞き慣れない科名ですね。熱帯に分布する植物が属しているようです。今回の花は、そのビワモドキ科テトラセラ属のテトラセラ・インディカです。学名では、”Tetracera indica”となります。あちこちに見られるのですが、あまり文献がなく、詳細は不明です。
e0031500_0172486.jpg

[PR]
by FlowerPhotos | 2007-06-23 23:26 | 植物の写真 | Comments(4)
Commented by nekocchi at 2007-06-24 01:22 x
インディアカと言うスポーツがありますが、名前由来とか何か関係があるのでしょうか?
蕊の先がほんのりピンクと言うのがかわいいですね~^^
Commented by えるだま at 2007-06-24 02:01 x
nekocchiさん、ないんじゃないでしょうか。
インディカは、インドのとかそういう意味でしょ。ジャポニカと同じじゃないかな。
この花は小さいですよ、2cmないんじゃないかな。日本語の文献はほとんどありませんでした。
Commented by nekocchi1122 at 2007-06-24 18:22
キャ~~えるだまさ~~~~ん( ;_ _
インディカをインディアカと勘違いしました~~~(- ー;
すみません<(_ _)>
Commented by えるだま at 2007-06-24 18:29 x
nekocchiさん、いいんじゃないですか。^^
柔軟な発想って大事ですからね。^^
<< パパイヤの雄花と雌花 キバナワタモドキ(ベニノキ科) >>