<< エリデス・オドラータ(ラン科) テトラセラ・インディカ(ビワモ... >>

パパイヤの雄花と雌花

パパイヤの木はあちこちにあるのですが、雄花が見当たりませんでした。ひょっとして両性花なんて疑問を持ちましたが、ついに雄花をみつけました。

考えてみれば、結実しない雄花の木を持ちたいなんて奇特な人は少ないでしょうね。誰しもパパイヤの実を期待しますよね。道理で雄花の木が少ない訳です。

(パパイヤの雄花)
e0031500_1552296.jpg

(パパイヤの雌花)・・・再掲です。
e0031500_156767.jpg

(パパイヤの木)・・・こちらの写真は、バンコクで撮影したものです。
e0031500_157355.jpg

[PR]
by FlowerPhotos | 2007-06-24 00:01 | 植物の写真 | Comments(4)
Commented by nekocchi at 2007-06-24 01:12 x
リニュウアルしましたか~?
気のせいかしら?
♂花は随分あっさりしていると言うか・・・^^
パパイヤの実は、こんな風になっているんですね~。
Commented by えるだま at 2007-06-24 01:58 x
nekocchiさん、こんばんは。^^
いえ、向こうからこっちにコピーしただけです。
以前、雌花だけをアップしたことはありましたけどね。
Commented by sawaya3 at 2007-06-24 09:36
パパイアの花は初めて見ました。ムベの花をドレッシーにした様な感じに見えました。大きな実を半分に切って、よく食べました(日本では小さいのが多いですが)と言いましても幼児の頃の記憶です。
あの大きな実をもう一度食べたくて台湾旅行して見ましたが、残念ながら体調壊して食べられずに終わりました。
沖縄あたりに再挑戦したいですよ~。
Commented by えるだま at 2007-06-24 09:53 x
sawaya3さん、おはようございます。^^
パパイヤの花を見る機会は少ないでしょうね。大きなパパイヤなら、タイまでどうぞ。^^
台湾もいいでしょうねぇ、英語を話さない人との会話で困りそうですけど。(汗)
<< エリデス・オドラータ(ラン科) テトラセラ・インディカ(ビワモ... >>