<< ギンコウボク(モクレン科) ゲンペイクサギ(クマツヅラ科) >>

キョウチクトウ(キョウチクトウ科)

キョウチクトウ(”Nerium indicum”)は、インドから地中海沿岸にかけてが原産だそうですが、日本へは江戸時代に入って来ているのでお馴染みの植物と言えるでしょう。日本では道路の植栽に使われたりしているので、あまり人気がないようですが、きれいな花だと思います。
e0031500_0142498.jpg

[PR]
by FlowerPhotos | 2007-06-29 00:01 | 植物の写真
<< ギンコウボク(モクレン科) ゲンペイクサギ(クマツヅラ科) >>