<< ムクロジ科(Sapindaceae) ミツガシワ科(Menyanth... >>

ミツバウツギ科(Staphyleaceae)

 植物科別勉強中です。今回はミツバウツギ科です。熱帯から北半球の温帯にかけて分布する木本で、日本にはミツバウツギ、ゴンズイ、ショウベンノキの3種があるそうです。
 写真提供にご協力をいただいているnekocchiさんは日本に在住の方です。
 参考文献は、”Flora of Iran by Ahmad Ghahreman”、”shu(^^)ボタニックガーデン(Shu Suehiroさん)”、”植物雑学事典(岡山理科大学)”を主としています。


ゴンズイ属(Euscaphis)
・ゴンズイ(権萃)(Euscaphis japonica)、英名:Korean sweetheart tree
(解説)日本、朝鮮半島、中国に分布。名前は、樹皮が魚のゴンズイのように、白黒の縦縞模様になることから。撮影:nekocchiさん
d0096455_14184090.jpg


ミツバウツギ属(Staphylea)
・ミツバウツギ(三葉空木)(Staphylea bumalda)、英名:Japanese bladdernut
(解説)日本、朝鮮半島、中国に分布。山地の沢沿いや崩落地に生える。撮影:nekocchiさん
d0096455_14191796.jpg

[PR]
by FlowerPhotos | 2006-12-07 12:00
<< ムクロジ科(Sapindaceae) ミツガシワ科(Menyanth... >>