<< シカクマメ(マメ科) キントラノオ(キントラノオ科) >>

メディニラ・スペキオサ(ノボタン科)

ノボタン科のメディニラ・スペキオサ(”Medinilla speciosa”)です。インドネシアのジャワ島が原産で、熱帯アジアでは一般的に栽培されているそうです。小さな花ですが、よーく見るとノボタンと同じ形のしべを持っています。
e0031500_2161545.jpg

e0031500_2165435.jpg

e0031500_2173763.jpg

[PR]
by FlowerPhotos | 2007-07-05 00:01 | 植物の写真 | Comments(2)
Commented by nekocchi1122 at 2007-07-05 20:58
蕾が付き始めると重みで下垂するんでしょうか?
緑の葉っぱをバックに写すなんてお洒落ですね^^
ノボタンと同じ蕊?今度観察してみないと・・・(^^;
Commented by えるだま at 2007-07-07 18:17 x
nekocchiさん、そうなんでしょうね。
上を向いているのをみたことがありません。
花の写真では、背景が大事ですから、葉の緑はよく利用しますね。
ノボタンと言っても、シコンノボタンの方ではありませんが、それでも形は似ていますけどね。
<< シカクマメ(マメ科) キントラノオ(キントラノオ科) >>