<< ディレニア・スフルティコサ(ビ... ルエリア・エレガンス(キツネノ... >>

ガーリックバイン(ノウゼンカズラ科)

ノウゼンカズラ科のガーリックバイン(”Pseudocalymma alliaceum”)です。和名は、「ニンニクカズラ」(大蒜葛)です。南アメリカのギアナやブラジルに分布しているものだそうですが、沖縄でもみられるそうです。撮影:タイ

この花をみつけて最初にやったことは、もちろん葉を千切ってその臭いを嗅ぐことでした。本当にニンニクの臭いです。これがニンニクカズラだと直ぐに分かりました。^^
e0031500_90711.jpg

[PR]
by FlowerPhotos | 2007-07-19 00:01 | 植物の写真 | Comments(2)
Commented by nekocchi1122 at 2007-07-18 23:11
ヘェ~~! ニンニクの香りがするんですか~(^^;
知っていないと香りは嗅ぎそびれてしまいますよね~(^^
ガーリックバイン・・色は違っても、どこと無くノウゼンカズラに似ていますね~♪
Commented by えるだま at 2007-07-18 23:48 x
nekocchiさん、ニンニクそっくりの臭いです。
ノウゼンカズラ科の植物は熱帯に多いので、よく調べていました。
それで覚えていたんですけどね。もしも、ニンニクの臭いがしなかったら、名前探しが大変でした。(笑)
<< ディレニア・スフルティコサ(ビ... ルエリア・エレガンス(キツネノ... >>