<< パゴダフラワー(クマツヅラ科) ヒメマツバボタン(スベリヒユ科) >>

オオゴチョウ(ジャケツイバラ科)

まだ日本での活動は開始していないので、しばらくは熱帯植物をお楽しみくださいね。

ジャケツイバラ科の「オオゴチョウ」(黄胡蝶)(”Poinciana pulcherrima”)です。
e0031500_5473635.jpg

e0031500_5475024.jpg

e0031500_5475830.jpg

[PR]
by FlowerPhotos | 2007-08-13 06:37 | 植物の写真 | Comments(8)
Commented by sawaya3 at 2007-08-13 17:31
こんにちは~♪
色鮮やかな黄胡蝶は目を惹きますね~~
初めて見ました。
えるだまさんの撮影術も、素晴らしく映えていますね。
Commented by えるだま at 2007-08-13 17:34 x
sawaya3さん、こんにちは。^^
オウゴチョウにもいろいろな色があります。赤、黄色、そして今回のようなもの。
熱帯の国では、一年中咲いています。私は、見慣れてしまいました。(苦笑)
Commented by nekocchi1122 at 2007-08-14 13:26
南国ムードたっぷりですね~^^
真ん中の黄色いのは雌蕊ですか?
沖縄のほうでは有名なお花ですよね?
Commented by えるだま at 2007-08-14 13:43 x
nekocchiさん、オウゴチョウはいかにも熱帯の花という感じですね。^^
黄色い部分、花柱といい、めしべの一部です。
そうですね、沖縄の三大名花の一つと言われますね。
Commented by nekocchi1122 at 2007-08-15 19:00
私の勘違いでなければ・・・
着物?の柄、服の柄、何かの柄に描かれていたような気がするんですが?
Commented by えるだま at 2007-08-15 19:11 x
nekocchiさん、え!?
それは、沖縄の着物でしょうか。それとも現代的な和服なのかな。
和風の感じがしますか?
Commented by nekocchi1122 at 2007-08-22 16:28
沖縄の方のものではないかと・・・
私の勘違いかもしれませんのですみません<(_ _)>
Commented by えるだま at 2007-08-22 20:17 x
nekocchiさん、なるほど。^^
沖縄の着物だったらありそうなデザインですね。
色の組み合わせが日本人の好みかも知れませんね。^^
<< パゴダフラワー(クマツヅラ科) ヒメマツバボタン(スベリヒユ科) >>