<< モクセイ科(Oleaceae) メギ科(Berberidaceae) >>

モウセンゴケ科(Droseraceae)

 植物科別勉強中、今回はモウセンゴケ科です。オーストラリアを中心に4属約100種があるそうです。
 参考文献は、”Flora of Iran by Ahmad Ghahreman”、”shu(^^)ボタニックガーデン(Shu Suehiroさん)”、”植物雑学事典(岡山理科大学)”を主としています。


ハエジゴク属(Dionaea)
・ハエジゴク(蝿地獄)(Dionaea muscipula)、英名:Venus's fly trap
(解説)アメリカのノースカロライナ州からサウスカロライナ州に分布。5月から6月ごろ、花茎を伸ばして白い花を咲かせる。撮影:千葉市花の美術館
d0096455_848295.jpg


モウセンゴケ属(Drosera)
・ドロセラ・アデレー(Drosera adelae)、英名:Lance leaf sundew
(解説)オーストラリアの北東部、クイーンズランド州の熱帯雨林に分布。モウセンゴケ属のなかでは最も大型。撮影:千葉市花の美術館
d0096455_8483965.jpg

[PR]
by FlowerPhotos | 2006-12-07 14:00
<< モクセイ科(Oleaceae) メギ科(Berberidaceae) >>